薩摩切子 盃 「剣而松笠紋」緑 skmt-1704

重厚な輝き、エッジの際立つガラスの表情。美しい薩摩切子の盃。
蝶が羽ばたいている様にも見えるつるぎのデザインと細かな松笠紋、そして鮮やかなグリーンが印象的です。

[ 薩摩切子の歴史 ]
江戸時代中頃、長崎に伝わったカットグラスはまず大阪で作られ始め、やがて江戸に伝わって日本独自のカットガラス「江戸切子」として花開きました。
江戸時代末にその「江戸切子」の影響のもと、南蛮文化の栄えた薩摩で色ガラスを重ねて作った生地にカットを施した「薩摩切子」が生み出されたのです。
日本人独自の感性に裏打ちされた「薩摩切子」は世界的にも高い技術と美しさを誇りましたが、幕末の動乱の中工房も全て廃絶され、短命のうちに途絶えてしまいました。
滅びた「薩摩切子」は百数十年以上長らく忘れ去られていましたが、20世紀末、大阪において復元復刻され、その美しい姿が見事に蘇りました。

[ たくみ切子とは ]
絶滅した「薩摩切子」の大阪での復元に携わった一人 高橋太久美氏はその後も大阪で、その高い技術を駆使し「たくみ切子」として切子の新しい潮流を生み出し、また育み続けています。
独特のカット技法と「手磨き」にこだわった鋭いエッジと輝きが「たくみ切子」の真髄です。
「たくみ切子」とは「薩摩切子」の伝統を踏まえた上での創作性に富み、確かな技術に支えられた美しく独創的なカットガラスなのです。

専用桐箱でお届けします。

高橋太久美 氏
日本工芸会会員 日本ガラス工芸学会会員 新美工芸会副会長 切子ガラス工芸研究所たくみ工房主宰
「大阪府知事賞」「大阪市長賞」など受賞<>br
カットガラス クリスタル
53x40mm
作者 高橋太久美(たくみ工房)



ーーーーーーー
 送料無料
ーーーーーーー

¥ 35,200

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,100円
    • 東北

      • 青森県 920円
      • 岩手県 920円
      • 宮城県 920円
      • 秋田県 920円
      • 山形県 920円
      • 福島県 920円
    • 関東

      • 茨城県 810円
      • 栃木県 810円
      • 群馬県 810円
      • 埼玉県 810円
      • 千葉県 810円
      • 東京都 810円
      • 神奈川県 810円
      • 山梨県 810円
    • 信越

      • 新潟県 810円
      • 長野県 810円
    • 北陸

      • 富山県 720円
      • 石川県 720円
      • 福井県 720円
    • 東海

      • 岐阜県 720円
      • 静岡県 720円
      • 愛知県 720円
      • 三重県 720円
    • 近畿

      • 滋賀県 720円
      • 京都府 720円
      • 大阪府 650円
      • 兵庫県 720円
      • 奈良県 720円
      • 和歌山県 720円
    • 中国

      • 鳥取県 720円
      • 島根県 720円
      • 岡山県 720円
      • 広島県 720円
      • 山口県 720円
    • 四国

      • 徳島県 720円
      • 香川県 720円
      • 愛媛県 720円
      • 高知県 720円
    • 九州

      • 福岡県 810円
      • 佐賀県 810円
      • 長崎県 810円
      • 熊本県 810円
      • 大分県 810円
      • 宮崎県 810円
      • 鹿児島県 810円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,100円

※30,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する